Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログパーツUL5
アーユルヴェーダのクリニックに通いながら、日々、実践しているアーユルヴェーダ式健康法、食事法のほか、カラダやココロの変化、気づきなどを書きとめたブログです。
Search
☆ランキング参加中☆
クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ

黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌 / 蓮村誠 【単行本】
黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌 / 蓮村誠 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
お家でできるアーユルヴェーダのマッサージ、基本の一冊。今までさまざまな本で紹介されてきましたが、写真付きで一番わかりやすいのがこれ。
【送料無料】 からだを整えるアーユルヴェーダ式 毒出しベジべんとう / 蓮村誠 / 青山有紀 【単行本】
【送料無料】 からだを整えるアーユルヴェーダ式 毒出しベジべんとう / 蓮村誠 / 青山有紀 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
ストイック過ぎず、おいしさ重視のメニューなので、アーユルヴェーダ食がはじめての人でも抵抗感なく作れると思います。
毒を出す食ためる食
毒を出す食ためる食 (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、食事編です。今日の食事からすぐに取り入れられるヒントがたくさん。
毒を出す生活 ためる生活
毒を出す生活 ためる生活 (JUGEMレビュー »)
蓮村 誠
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、生活習慣編です。毎日の過ごし方でどこを気をつければいいかがわかります。
【古本】毒を出す部屋ためる部屋/蓮村誠【中古】 afb
【古本】毒を出す部屋ためる部屋/蓮村誠【中古】 afb (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、環境編です。部屋など身近な環境をどう整えればいいかわかります。これらの知識がまとまって紹介されることは少なく、今となっては貴重な本。
白湯 毒出し健康法 体温を上げる魔法の飲みもの PHP文庫 / 蓮村誠 【文庫】
白湯 毒出し健康法 体温を上げる魔法の飲みもの PHP文庫 / 蓮村誠 【文庫】 (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダ生活でいちばん取り組みやすくて効果が高いのが「白湯飲み」!つくりかたに少し工夫がいるので、この本でチェック。
究極のデトックスレシピ
究極のデトックスレシピ (JUGEMレビュー »)
蓮村 誠
アーユルヴェーダの食材の知識を増やしたいならこれがおすすめ。レシピもたくさん。
ファンタスティック・アーユルヴェーダ
ファンタスティック・アーユルヴェーダ (JUGEMレビュー »)
蓮村 奮
医療としてのアーユルヴェーダについて詳しく知りたい方はぜひこちらを。アーユルヴェーダに関する知識が一番広く網羅されてます。なんだかんだで一番繰返し参考にしているのが、この本です。
いのちの治療―医師と患者が体験したとても大切な20の話
いのちの治療―医師と患者が体験したとても大切な20の話 (JUGEMレビュー »)
蓮村 奮
「自分探し」をしている人にぜひ読んでもらいたい一冊。アーユルヴェーダ医療によってかわっていく患者さんの姿や、アーユルヴェーダ医師と患者さんのやりとりがとても感動的です。
あなたの運命を変えるジョーティシュ占星学
あなたの運命を変えるジョーティシュ占星学 (JUGEMレビュー »)
宮坂 晶子,井岡 治彦
アーユルヴェーダでも利用するジョーティシュの知識。入門本として最適です。
Mobile
qrcode
Comment
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - |
    ★再開の準備中★


    パスワードも忘れるほど、

    最後の更新から何年もたってしまいました。



    アーユルヴェーダ生活の日々のことは

    Twitterでつぶやいていましたが、

    すこし足りないと思うこともあり

    ブログを再開しようかと思います。



    アーユルヴェーダ生活を振り返ってみると

    本当に山あり谷あり。



    今は少し落ち着いてきて

    節目で考えると2期か3期目に入ったような気がします。



    そんな時期を迎えて、日々、思うことを

    またつづってみようと思います。



    ということで、まずはブログの模様がえです★
    0
      | その他 | comments(2) |
      続けています
      JUGEMテーマ:健康


      先月の酉の市にて

      12月に入りました。

      なんとなくですが、一雨ごとにこの世界が
      とても清らかになっていく気がします。
      冬だから空気が澄んで、
      ということだけではないような気が。

      特に、ここ最近の星や太陽の光が
      ものすごくきれいに感じられるのですが、
      みなさまはいかがですか?

      環境に変化が起きているのか、
      自分の浄化が進んだからなのか、・・・。
      この不思議な感覚は言葉にしにくく。

      今年はいつもより早く
      一年が過ぎるように感じられます。
      ヴァータという「動」のエネルギーが
      強く働く年だからでしょうか。

      アーユルヴェーダを学ぶと
      時間や環境、物事のとらえ方が
      ずいぶんかわってくるようです。
      こんなところも
      アーユルヴェーダの魅力の一つですよね。


      今月もオイルマッサージなど、
      いつもとかわらず
      アーユルヴェーダ生活を
      こつこつ続けています。

      ブログが更新できない間も、
      twitterでのつぶやきを
      ちょこちょこ続けていますので、
      よかったらご覧ください。

      それから、来年の2月24日に
      女性のためのアーユルヴェーダ講座
      があるそうです。


      ☆「女性のためのメンタルヘルス・ケア 心の悩みとどう向き合うか」
      (@朝日カルチャーセンター新宿)

      「生活が多様化し、忙しく生きることが求められる現在、多くの人が怒り、悲しみ、不安、恐れなどの心の悩みを抱えています。これらの悩みは、長く抱えることで心を弱らせ、日常の生活の質を落とす原因となり、やがて心は幸福を感じることさえもできなくなってしまいます。
       私たちは、自身の心の悩みとどう向き合えばよいのでしょうか?
       講義では、まず、今自分の心がどのような状態であるかを知るために必要な心についての正しい知識を学びます。とくに今回は、女性に特有の生理機能に絡めて学び、女性の心の悩みを理解していきます。さらに、各種の悩みに対しての対応についても見ていきたいと思います。(講師・記)」


      これはなかなか良さそうですよ〜。
      気になる方はぜひ!

      それでは、また。


      ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

      クリックしてもらえると嬉しいです!

      にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
      0
        | その他 | comments(1) |
        アーユルヴェーダ生活、つぶやきます。
        JUGEMテーマ:健康

        アーユルヴェーダ日記、
        twitter上でも始めました。


        twitter版 
        アーユルヴェーダ日記



        私自身も道半ばなので、
        まだまだ試行錯誤が多く
        けっしてお手本ではありませんが、
        失敗談や七転八倒(?)も含めw
        普段どんなタイミングでどんなことを考え、
        どんな工夫をしながら生活しているかなど、
        アーユルヴェーダを知らない方にも
        ちょっとだけでも
        感じてもらえたらなあと思っています。


        私はインドに行ったこともなければ
        サリーを着たこともなく、
        毎日ごくごくふつうに働いて
        ごくごくふつうに暮らしています。

        ちょっとだけ人と違うのは、
        生活の要所要所で
        アーユルヴェーダの知恵を
        取り入れていること、
        ぐらいでしょうか。

        興味のある方ならご存知かと思いますが、
        予防医学のアーユルヴェーダ
        知識+すこしの工夫(と覚悟)があれば
        日常生活の中で実践できる、
        誰にでもやさしい医学、健康法であり、
        幸せに生きるための知恵です。

        薬を飲むとか
        特別な施術をするとか、
        そういうこと以前に、
        健康や幸せになるためには
        日常をどう過ごすかにかかっている。

        アーユルヴェーダのクリニックに通って
        健康と普通な日常を取り戻してから
        日々の暮らし方こそが大切なんだと
        身をもって体験しました

        私がアーユルヴェーダ生活を
        続けてこられた理由の一つは、
        アーユルヴェーダ・ドクターをはじめ、
        何年も実践してきた人たちがいて、
        そういう人と直接、話をしたり
        応援してもらうことができたから
        かもしれません。

        「本当にいるんだ」、
        「本当にやってるんだ」、
        といった感じ。
        わかりますでしょうかw。

        ひとりで本を読むだけでは、
        続けてこられなかったかもしれませんね。


        アーユルヴェーダ式の生活にしてから
        毎日の暮らしやすさや快適さ、
        こころの在り方が大きくかわりました。

        生活を磨くことで
        以前よりもおだやかで
        ほのぼのしている自分を
        感じることが少しずつ増えてきました。

        波乱な日々が続く時期もありますが、
        アーユルヴェーダの暮らしは
        それはとても爽やかで軽々としていて
        穏やかでまあるくて・・・
        とてもとてもいいものです。

        ライフスタイルとしての
        アーユルヴェーダ。
        とても気持ちよくて、
        なによりも楽しいです。

        一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!

        *ブログ画面の右にいる鳥をクリックしても読めます。


        【お知らせ】
        10月23日(土)満月の日、
        twitter上で
        ちいさな企画を予定中。
        またお知らせします。

        ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

        クリックしてもらえると嬉しいです!

        にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
        0
          | その他 | comments(0) |
          師に感謝をささげる日
          JUGEMテーマ:スピリチュアル


          今日はグル・プール・ニマー。
          師に感謝をささげる日だそうです。

          グルは「師」、
          プール・ニマーが「満月の日」という意味で、
          毎年、7月の満月の日がこの日にあたるそうです。

          師とは、聖人ヴェーダ・ヴィヤーサのこと。
          ヴェーダの知識を分類、編纂した人です。
          (ヴィヤーサ=編纂者)

          マヤ歴でも今日は特別な日のようで、
          運命を調整してくれる日だとか。

          この宇宙に特別な力がはたらく日
          なのかもしれないですね。


          師に感謝をささげるこの日、
          私はアーユルヴェーダのクリニックで
          ハーブの薬草をもらってきました。

          クリニックに行くのは
          私の中では「吉兆」なこと。

          とにかく空間に身を置くだけで
          日常生活や感情面、
          精神的なことで詰まっていたものが、
          すーっと流れていくことが多いのです。
          帰り道にもちょっとしたいいことに
          遭遇することが多く。


          どういえばいいのかわかりませんが、
          グルの話に関連づけるなら
          アーユルヴェーダ・クリニックは
          大きな「師」につながっている場所、
          もしくはふれることができる場所
          かなとも思います。

          今日はほかにも、自分自身にとって
          「師」と呼べる人に会うことができ、
          偶然にもこの日にふさわしい
          過ごし方ができたと満足です。

          特定の師だけではなくて、
          それぞれの人にとって
          師とよべる人を思う日としても
          良さそうな気がしたりもします。

          寝る前とか、
          一瞬でもいいから心の中で
          感謝の気持ちをもってみるとか・・・。
          いい夢も見られそうですよね。

          それでは、おやすみなさい!

          ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

          クリックしてもらえると嬉しいです!

          にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
          0
            | その他 | comments(2) |
            週末恒例☆アーユルヴェーダ生活の準備
            JUGEMテーマ:健康


            新緑の季節も間もなく終わり。
            大好きな季節なだけに、
            ちょっと寂しく思います。

            アーユルヴェーダでも、
            季節は春の「カパ」から
            梅雨の「ヴァータ」へ。

            こころが不安定になりやすく
            ちょっと注意が必要な時期です。

            今年は一年を通して
            ヴァータが乱れやすい年
            と言われているので、
            いつも以上に念入りに
            ヴァータ対策をしたほうが
            いいかもしれませんね。


            さて、週末になると大抵、
            アーユルヴェーダ生活に
            必要なものを補充します。

            今週はちょっと多めで、
            こんな感じでした。


            <<アーユルヴェーダ生活の必需品>>

            ☆その1  3種のスパイスミックス

            スパイスで作る、天然の消化薬です。

            クミン、コリアンダー、ジンジャーの3種を
            1:1:1の割合で。

            いつもカバンに入れて持ち歩き、
            食後にスプーン1杯程度を
            白湯と一緒に飲んでいます。

            これを飲んでおくと消化がスムーズ。
            習慣となってからは
            胃がもたれることが少なくなり、
            今では欠かせないアイテムです。

            最近、友達にためしにあげたら、
            「すごい効く」といって
            彼女もこの習慣を
            始めるようになりました。

            初日は整腸作用があって
            びっくりしたようですがw、
            ダイエットの味方として
            利用しているようです。

            ヴァータタイプの便秘
            (固くて出にくい)にも
            効果があります。

            今回は多く作るためボールを利用。
            いつもはケースに直に入れて、
            振って混ぜています。
            簡単。


            ☆その2 ギー

            ギー(精製バター)を使った料理が一品でもないと
            なんとなく物足りなくなるみたいです。
            その物足りなさを「量」で補おうとして
            過食に走るような気も。

            アーユルヴェーダ的に食事の質を上げるなら、
            ギーを使うのがやっぱり一番。
            簡単、便利、しかも美味しい!

            毎日のように使うので、
            やっぱりこれも必需品です。

            アーユルヴェーダでは
            最良の油と言われていて、
            オージャス(生命エネルギー)
            もたっぷり。

            ガーリックのような
            ラジャス(激質)が多い食材も、
            ギーで炒めると緩和されるなど、
            アーユルヴェーダでいう
            サットヴァ(調和的)な食事
            を作るのにおすすめです。

            今回はじめて、
            冷凍の無塩バターで作ってみました。
            これについてはいずれまた。

            参考記事>


            ☆その3 レーズンドリンク

            季節や体調によってなのですが、
            これも作る率が高いものです。

            神経系をおだやかにしてくれ、
            さらに便秘対策、ニキビ対策、
            肌にいいなど優れもの。
            女性に嬉しいサプリなドリンクです。

            ヴァータティー、レーズン、はちみつ、
            氷砂糖、カルダモンで作ります。
            (飲みにくい場合はローズウォーターも。
            切らしているので、今回は抜きで。)

            作るのがちょっと面倒なのが難ですが、
            たかだかドリンクなのにけっこう効きます。
            ハーブやはちみつ、レーズンといった
            天然なもので作るところがいいですし、
            これを飲むと肌の調子が良くなるので
            気に入っています。

            春、カパが乱れていたので
            ドライフルーツは避けるよう
            アーユルヴェーダの先生に言われていました。
            なのでこのドリンクも飲めず。

            そろそろ季節が変わるので復活です。


            便秘の方は、
            普通にレーズンだけでも効きますよ。
            前の晩に水に浸しておいたレーズンを
            朝食に食べると効果があります。
            良かったらお試しください。

            (レーズンドリンクの関連記事はこちら


            今週は、週の半ばで
            ギーやスパイスが切れてしまったりと、
            なかなかピンチでした。
            多めに補充できたので、
            ほっと一息です。

            それでは、また!


            神社のお祭りで
            「ラーメンバーガー」が
            売られていたよ。
            どんなB級グルメか
            とっても気になったヨ。



            *<参考書籍>
            今回の記事に興味を持たれた方に
            おすすめの本をご紹介です。


            ギーや3種のミックススパイスの作り方や、
            どういう症状に効くかが書かれてあります。

            また、冷え、むくみ、便秘、肥満、
            爪の割れやすさ、口内炎といった症状や、
            願望が叶わない、人に対してイライラする
            人間関係がうまくいかないといった
            こころの状態と「消化力」の関係も
            詳細に解説されてあってとてもおもしろいです!

            アーユルヴェーダではこれらを
            どうやって治すか、予防するかが紹介されていて、
            「家庭の医学書」的に使える便利な一冊です。

            あまり注目されていないようで残念、
            というか不思議です・・・。
            とてもおすすめです!


            ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

            クリックしてもらえると嬉しいです!

            にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
            0
              | その他 | comments(0) |
              忘れられない2009年&どうぞ良いお年を!

              もうすぐ2009年が暮れようとしています。

              この一年はとにかくめまぐるしい一年で、
              ストレス解消も含めて
              本当にいろいろなことがありました。

              いろいろあったけれど、
              まとめるならこの一年は私にとって、
              「再生」への一歩を踏み出した年。

              アーユルヴェーダがなかったら、
              きっとこんな変化はなかったこととと思います。

              今年はアーユルヴェーダの知識に
              深く触れる機会も多く、
              たくさんの知識を吸収すると同時に、
              自分なりのアウトプットにも
              挑戦した年でした。

              アーユルヴェーダに関して
              原稿を執筆させていただいたり、
              このブログを始めたり。

              瞑想を始めたことも
              人生を変える大きな出来事でしたし、 
              意識や精神世界、輪廻転生についても
              ずいぶん関心をもちました。

              『バガヴァッド・ギータ』のほか、
              この2冊もとても印象に残っています。




              私が学び、実践しているアーユルヴェーダは、
              「意識にもとづくアーユルヴェーダ」
              とも言われていて、
              健康についての知識や技術だけではなく、
              意識や健康の先にある人としての生き方、
              豊かな人生の在り方についてなど、
              哲学的なことも含めて
              たくさんの教えがあります。

              こうしたことについても
              たくさん学ぶことができた、
              そんな一年でした。


              さて、今年の年越しですが、
              やはり静かに
              過ごそうと思います。

              ディナチャリヤに従って早寝をし、
              自然法則の豊かさの中で
              新しい一年を迎えられたらと、
              そんな気持ちになりました。

              なんだか年々、
              人間がまる〜く、
              おだやかに
              なっていくみたいですw。


              始めたばかりで慣れないブログにもかかわらず、
              多くの方に訪問していただきました。
              本当にありがとうございました。

              それではみなさま、
              どうぞ良いお年をお迎えください。


              ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

              クリックしてもらえると嬉しいです!

              にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
              0
                | その他 | comments(0) |
                日中のアーユルヴェーダ生活用に
                 JUGEMテーマ:アロマテラピー、アーユルヴェーダ、オーガニックコスメなど地球に優しく、人にも優しく

                アーユルヴェーダ生活を送っている、といっても私はあまり優等生タイプではなくかなり気まぐれ。ドクターにも”だいたい派”とお墨付きをいただいています。

                だいたい派とは、何をやるのも大体でまぁまぁ、適当でいい加減な人のことだそうです。むむむ。

                そんなだいたいなアーユルヴェーダ生活を送っているにもかかわらず、普通の生活の人からすると、「ちょっと変わってる」ということになるらしく、「なに食べてるの?」とか、「いま、何飲んだの?」とか、「その袋なーに?」と、質問されることがあります。



                これが最近持ち歩いているものです。

                中に入っているものは、


                ・食後に飲むラサヤナ(クリニックで処方されたもの)
                ・アーユルヴェーダのハーブティー(Vataティー)を2つ
                ・レーズン
                ・キャロブチップ
                ・ララバー

                です。

                書き出してみてちょっと恥ずかしくなってきましたが(どんだけ食べたいのだ自分!)、とにかく、これが最近お気に入りのmyおやつ袋です。

                それぞれどのタイミングで食べるかというと、

                朝やお腹がすきすぎて仕方がないときににララバーを(「おなかがすいたらスニッカーズ」のノリです。でも、やりすぎるとカパが増えます。)、

                休憩中や夕方に甘いものが食べたくなったらドライフルーツのレーズンを、

                チョコの禁断症状(チョコが死ぬほど好きなのですが、ドクターに止められています)が出たらキャロブチップを食べています。

                レーズンはときどき、ヴァータティーに浸しながらもぐもぐ食べたりもします。そして、「一体なにをしているのか」と突っ込まれたりします。


                ところで、レスキューレメディ ってご存知でしょうか。こんなものなのですが↓、私のまわりにこれを使っている人が意外と多く。


                使い方なんかを聞いていると、私にとってのヴァータティーがまさにこれなのです。

                とくに最近は欠かさず飲むようにしていますが、普段以外にも、寒さや緊張で急に頭が痛くなったり、気持ちがすごくイライラしたり、なにか落ち着きがなくなったりするようなときにこれを飲みます。

                喉の調子が悪いときや風邪の予兆がするようなときに飲んでも、すごくいいです。

                それこそ緊急の時はカフェに駆け込んで紅茶を注文し、注文する際に「ティーバッグは別にしてください」と頼んでヴァータティーにこっそりすり替える、なんてこともしています。

                ヴァータティー、本当に効くんですよね。


                私のおやつ袋はともかくとして、仕事中や外出時でもアーユルヴェーダの習慣やケアを少しでも取り入れてあげると、からだやこころの安定感、快適さがけっこう変わってきます。

                ドーシャの乱れがひどいときには感じにくいかもしれませんが(私がそうでした)、これまでの生活を振り返ってみると、「ほんとに効くのかなぁ??」と思いながらでもちょこちょこと積み重ねてきたことが、今になって活きてきてきてると感じることしばしばです。

                初めての方はやっぱり、お白湯を持ち歩くことから始められるのがいいかもしれませんね。

                けっして無理せず少しづつ、のアーユルヴェーダ。

                おすすめです。


                そろそろあのおやつ袋に
                ジンジャーパウダーが入る気がするよ。
                食事にふりかけて、アグニ(消化の火)を
                高めるというのをやってる姿をよく見かけるよ。

                ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

                クリックしてもらえると嬉しいです!

                にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
                0
                  | その他 | comments(0) |
                  オーガニックカフェ
                  JUGEMテーマ:健康

                  先日、吉祥寺のオーガニックカフェに行ってきました。


                  DEVADEVA CAFE

                  駅から少し離れたところにあるお店ですが、ピークタイムを過ぎても次々とお客さんが来ていました。


                  注文したのは、全粒粉のピザ。


                  Pizza Vitamin Vegetable
                  ぱりぱり生地に新鮮野菜、オリーブオイルも加わってジューシーでものすごくおいしかったです!普通のピザよりも軽いので、一人でもぺろりと平らげてしまいました。

                  テーブルにカップが二つあるのは、ひとつは冷水、もうひとつは白湯。やっぱり欠かせないですね(^−^)



                  VeganのNEOマフィン
                  このマフィン、ピザ同様、出てくるまでにやけに時間がかかると思ったら、アッツアツで出てきました。(ふーふーしながら食べるぐらい)

                  噛むほどに甘く、ちょっぴりもっちり系。これまたおいしかったです。卵も砂糖も使ってないというから本当にびっくり。普通においしいというか、普通以上においしいマフィンでした。


                  ちょっと驚いたことがあって、それは、ピザを注文する時いつものようにきのこが入っていないかを確認したときのことなのですが(アーユルヴェーダではきのこは食べないほうがいいとされています)、かえってきた答えが、


                  「うちではどの料理にも、きのこは一切使っていません」 と。


                  初めてでした。こういう回答。

                  どういう理由できのこを使ってないのか聞きそびれてしまいましたが、こういう店もあるのかと新鮮でした。


                  それから、毎日のように飲んでるアーユルヴェーダのハーブティーがこのカフェのサイトで紹介されていたので、メニューにあるかもと期待していったのですが、残念ながらそれはありませんでした。


                  とにかくすっごく美味しいピザだった・・・・。オーガニック食材を使った料理って、本当においしいですね!


                  ズンドコ系の音楽(美容室とかでよく流れてそうな、ベースがズンズンいってる曲)でなければいいのにと呟きながら、かなり長居してたよ。でも店長さんもいい人で、帰りはドアを開けて見送ってくれてたよ。

                  ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

                  クリックしてもらえると嬉しいです。

                  にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
                  0
                    | その他 | comments(0) |
                    リンク修正
                     
                    先日の「銅の水」に貼っていたリンク、
                    間違ってました。すみません・・・。
                    正しいリンク先はこちらです。


                    失礼いたしました!



                    また記事が読みたくなって、
                    自分のブログから読みにいこうとしたら
                    ぜんぜん違うページに飛んで、
                    「キャー!」とかって叫んでたよ・・・
                    自分で貼りつけたのにね。こまった人だね。
                    0
                      | その他 | comments(0) |
                      ☆相互リンク募集中☆
                       
                      アーユルヴェーダの輪を広げたくて、現在、アーユルヴェーダ関連のブログやサイトをお持ちの方で、当ブログと相互リンクしていただける方を募集しています。


                      (あまり遠すぎる内容ですとちょっと難しいですが・・・、)アーユルヴェーダに限らず、他の自然療法やヨガ、瞑想、菜食、オーガニックなど、アーユルヴェーダに関連する内容であればOKです。
                      アーユルヴェーダ生活を実践されている一般の方や、アーユルヴェーダサロンの方などはぜひ!

                      ご連絡はいずれの記事からでも結構ですので、コメント欄に記入していただけると嬉しいです。

                      どうぞお気軽にご連絡くださいませ♪

                      ご連絡お待ちしております!


                         2009年10月21日



                      ■当ブログ情報

                      サイト名: アーユルヴェーダ日記

                      リンク先URL: http://ayurvedadiary.jugem.jp/

                      サイト内容*
                      アーユルヴェーダに出会って6年。アーユルヴェーダ専門クリニックに通いながら、日々実践しているアーユルヴェーダライフ(健康法、食事法、美容法)のほか、カラダやココロの変化、気付きなどを書きとめたブログです。

                      *サイト内容は編集可。


                      0
                        | その他 | comments(3) |
                        | 1/2 | >>
                        当ブログはリンクフリーです。(無断転載、引用は禁止。)
                        Material by Night on the Planet
                        Template by NoIndex
                        アーユルヴェーダ・スタイル.com| 笑門来福blog