Calendar
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログパーツUL5
アーユルヴェーダのクリニックに通いながら、日々、実践しているアーユルヴェーダ式健康法、食事法のほか、カラダやココロの変化、気づきなどを書きとめたブログです。
Search
☆ランキング参加中☆
クリックよろしくお願いします
にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ

黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌 / 蓮村誠 【単行本】
黄金のアーユルヴェーダ・セルフマッサージ 1日10分 伝統のデトックス法で奇跡の美肌 / 蓮村誠 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
お家でできるアーユルヴェーダのマッサージ、基本の一冊。今までさまざまな本で紹介されてきましたが、写真付きで一番わかりやすいのがこれ。
【送料無料】 からだを整えるアーユルヴェーダ式 毒出しベジべんとう / 蓮村誠 / 青山有紀 【単行本】
【送料無料】 からだを整えるアーユルヴェーダ式 毒出しベジべんとう / 蓮村誠 / 青山有紀 【単行本】 (JUGEMレビュー »)
ストイック過ぎず、おいしさ重視のメニューなので、アーユルヴェーダ食がはじめての人でも抵抗感なく作れると思います。
毒を出す食ためる食
毒を出す食ためる食 (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、食事編です。今日の食事からすぐに取り入れられるヒントがたくさん。
毒を出す生活 ためる生活
毒を出す生活 ためる生活 (JUGEMレビュー »)
蓮村 誠
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、生活習慣編です。毎日の過ごし方でどこを気をつければいいかがわかります。
【古本】毒を出す部屋ためる部屋/蓮村誠【中古】 afb
【古本】毒を出す部屋ためる部屋/蓮村誠【中古】 afb (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダの基礎シリーズ、環境編です。部屋など身近な環境をどう整えればいいかわかります。これらの知識がまとまって紹介されることは少なく、今となっては貴重な本。
白湯 毒出し健康法 体温を上げる魔法の飲みもの PHP文庫 / 蓮村誠 【文庫】
白湯 毒出し健康法 体温を上げる魔法の飲みもの PHP文庫 / 蓮村誠 【文庫】 (JUGEMレビュー »)
アーユルヴェーダ生活でいちばん取り組みやすくて効果が高いのが「白湯飲み」!つくりかたに少し工夫がいるので、この本でチェック。
究極のデトックスレシピ
究極のデトックスレシピ (JUGEMレビュー »)
蓮村 誠
アーユルヴェーダの食材の知識を増やしたいならこれがおすすめ。レシピもたくさん。
ファンタスティック・アーユルヴェーダ
ファンタスティック・アーユルヴェーダ (JUGEMレビュー »)
蓮村 奮
医療としてのアーユルヴェーダについて詳しく知りたい方はぜひこちらを。アーユルヴェーダに関する知識が一番広く網羅されてます。なんだかんだで一番繰返し参考にしているのが、この本です。
いのちの治療―医師と患者が体験したとても大切な20の話
いのちの治療―医師と患者が体験したとても大切な20の話 (JUGEMレビュー »)
蓮村 奮
「自分探し」をしている人にぜひ読んでもらいたい一冊。アーユルヴェーダ医療によってかわっていく患者さんの姿や、アーユルヴェーダ医師と患者さんのやりとりがとても感動的です。
あなたの運命を変えるジョーティシュ占星学
あなたの運命を変えるジョーティシュ占星学 (JUGEMレビュー »)
宮坂 晶子,井岡 治彦
アーユルヴェーダでも利用するジョーティシュの知識。入門本として最適です。
Mobile
qrcode
Comment
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    | - | - |
    GWは自宅でからだとこころを整える
     JUGEMテーマ:健康




    GW、いかがお過ごしですか?

    パンチャカルマの夢が破れた私はw
    自宅でちっちゃく
    体の立て直しをしています。

    深夜残業が続いていた体に滋養をつけるため、
    昼は外出をせず
    自宅でアーユルヴェーダ式の食事作って
    食べるようにしています。


    You are what you eat.
    (食べたものがあなたになる)


    というのは本当で、
    食事がからだやこころに与える影響はダイレクト。
    アーユルヴェーダも食べ物がこころの質を作ると
    教えています。

    アーユルヴェーダ式の食事を心掛けるようになってから
    やわらかさや落ち着きが増したように思います。
    持久力もついてきているかもしれません。

    でもいちばん感じるのは、変な重さが抜けて
    自分がクリアになっていく感じ。
    心地のよい自分が増していっているような気がしています。
    (ディナチャリヤとか瞑想とか
    そういうものの効果もあると思いますが。)


    写真は昨日の昼食。
    アーユルヴェーダの料理本から4品を作りました。

    インド料理を期待された方はごめんなさい。
    アーユルヴェーダ料理とはべつに
    インド料理ではなくて
    季節や体質に合った
    消化に良く、オージャス(生命エネルギー)に
    あふれた食事のことです。
    だから、煮浸しとか和食も"あり"なんですよね。


    アーユルヴェーダの料理本を見ながら作ったのは
    次のものです。




    p226
    「春キャベツとセロリのザブジ」
    →ピッタを鎮める
    (でも、セロリはブロッコリーで…)

    p233
    「さやえんどうの煮びたし」
    →ヴァータ・ピッタ・カパを鎮める
    (さやえんどうがなくてインゲンで…)

    p240
    「焼きビーフン」
    →ヴァータに良い
    (やはり微妙に具材が足りず…)

    p252
    「アボガドのお刺身風サラダ」
    →ヴァータ・ピッタを下げる
    (きゅうりを抜いて…つまり、サラダではないという)



    本を見て作ったものの、
    完成形が異なるのはまぁなんというか・・・


    ご飯は押し麦とムングダールを混ぜた物です。
    家で作るときはほとんど、
    白米+ムング豆+押し麦
    の3点セットです。

    ムング豆をまぜると消化に良く、
    また、押し麦はご飯だけだと重くなりがちな質を
    少し軽くしてくれます。


    ビーフンも最近、常備食になってきました。
    ヌードル系が食べたいとき、
    パスタは小麦なのでカパの質が多く、
    花粉症気味の私は、
    たくさん食べるわけにもいかず。
    その点、ビーフンは米粉なので
    質が軽くて使い勝手がいいですね。

    扱いがちょっと大変なんですけどね。
    袋から出して分けようとすると
    キッチン中にビーフンが
    飛び散る、飛び散るw。


    スープは普通のスープです。
    ギーをたくさん入れました。
    オージャスたっぷり、滋養たっぷりです。



    一昨日、昨日と
    食事に気を使い、早寝をしたら
    2日ほどでだいぶ元気が出てきました。
    なんか気分もいいです。

    今日は久々にチャパティを
    作ろうかと思っています。
    たしか全粒粉の小麦が残ってるはず・・・。


    GW、おうちで過ごす派の方は
    ディナチャリヤに沿って一日を過ごしたり、
    自然食などをとって
    からだとこころを整えるのも
    いいかもしれません。

    さて、今日はなにを作ろうかな・・・・

    東京の方は、今日は風が強いので、
    ヴァータを整える温かい食事をどうぞ!


    【送料無料】究極のデトックスレシピ

    【送料無料】究極のデトックスレシピ
    価格:1,365円(税込、送料別)

    ↑アーユルヴェーダ料理のレシピが
    たくさん載っていて参考になります。


    アーユルヴェーダ・ライフのあれこれをつぶやいています。

    ☆☆☆ランキング参加中☆☆☆

    クリックしてもらえると嬉しいです!

    にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ




    0
      | 食事 | comments(1) |
      スポンサーサイト
      0
        | - | - |
        最近更新されていませんが、お元気でしょうか??
        | TT | 2011/08/06 11:06 AM |









        当ブログはリンクフリーです。(無断転載、引用は禁止。)
        Material by Night on the Planet
        Template by NoIndex
        アーユルヴェーダ・スタイル.com| 笑門来福blog